2014年9月号 Vol.04
日本橋歴 約9年 三井記念美術館館長 清水 眞澄さん

おーい!お昼行こう

清水さんのお昼選びのポイント
そばとミニかき揚げ丼 880円(平日のみ、数量限定) 単品に比べても、リーズナブルなセット。そばと丼それぞれが格別においしい。
10年通って、なお味わい深いそばと丼

日本橋には、いいおそば屋さんがたくさんあって、美術館の近くだけでも個性あるお店が5~6軒あります。

そんななかでも私がおすすめするのは、「日本ばし 吉田」。通い始めて、かれこれ10年ほど経ちます。いつも決まって、おそばとミニかき揚げ丼のセットをいただきます。

ここのそばは、香り高くツルッとしたのどごしが特徴です。盛りそばにすると、より一層そのおいしさを味わえます。

ミニかき揚げ丼も、実に素晴らしいんですよ。ごま油と大豆油でカラッと揚げたかき揚げと、ナスとシシトウの天ぷらが、炊き立てご飯の上に。口に運ぶと、やさしい香ばしさが広がります。ご飯を尊重した、上品なたれの量も私好みです。

日本橋の街はにぎやかさを増していますが、この店の女将さんや従業員の方たちは、いつも変わらず温かく迎えてくれます。家庭的な雰囲気が心地よく、同僚と一緒に週に一度は訪れています。

当美術館では、たくさんの方たちに訪れていただけるよう、さまざまな企画展やユニークな取り組みを行っています。ぜひ気軽に遊びに来ていただき、アートの魅力に触れていただければと思います。

※写真の内容は2014年8月の取材時点のものです

日本ばし 吉田
中央区日本橋室町1-5-1
☎03-3241-3629
11:00~19:30 月休み
ニホンバシーモ 2014年9月号 vol.04