2014年11月号 Vol.05
日本橋歴 約2年 株式会社千葉銀行東京事務所所長 栗山 敬さん

おーい!お昼行こう

栗山さんのお昼選びのポイント
一汁三菜 3,240円 お昼の懐石も、食材、味付けともに江戸前へのこだわりが光る
老舗が手掛ける江戸前の味をランチで

かつて東京営業部に勤務していた頃と比べると、日本橋はがらりと雰囲気が変わっていて驚きました。

東京営業部から、店舗開発を担当する部署へ異動となり、日本橋の再開発プロジェクトには地権者の立場として携わらせていただきました。その後、今年の7月におよそ10年ぶりに再び日本橋に戻って来ることになり、非常に感慨深いものがあります。今では大人だけでなく若い人も楽しめる、いい街になりましたね。

さて、当時からごひいきにさせていただいているのが、「割烹とよだ」です。正統派日本料理をお昼から堪能することができるところが一番の魅力です。

お客さまを招いての昼食会が多いのですが、同僚や部下と行ったり、あるいは一人で行ったり。老舗の味を楽しめるとあって、ランチタイムは近隣のビジネスマンで盛況なんですよ。

主菜の焼き物を中心に、小鉢やご飯などをバランス良くいただけます。量も十分でいつも大変満足しています。

千葉銀行には、「コレド室町3」4階に常設画廊「ちばぎんひまわりギャラリー」があり、千葉県ゆかりの作家の作品を展示しています。入場無料ですので、お昼休みの小休憩などにぜひお気軽にお越しください。

※写真の内容は2014年10月の取材時点のものです

割烹とよだ
中央区日本橋室町1-12-3
☎03-3241-1025
ランチ 11:30~14:30 ディナー 17:00~22:00
日・祝休み
ニホンバシーモ 2014年9月号 vol.04