2015年11月号 vol.11
日本橋歴 約34年 株式会社日本橋さるや 代表取締役 山本 亮太さん

おーい!お昼行こう

山本さんのお昼選びのポイント

本日の煮魚定食(限定15食) 1,020円
季節の煮魚で楽しむ青森の味

「お昼どう?」今日は誰かと一緒に食べようかというときは、日本橋鮒佐など近くのお店に寄って、店主に声をかけます。

日本橋三冨魯久汁八 本店は、そんな、知り合いと一緒のときに見つけました。

ここは、青森県の素材を使った創作和食料理の店。ランチは、魚料理を中心とした定食で、どの料理もうどんが付いてくるのが特徴です。

青森県南部では、うどんなどの小麦粉を使った料理が主体であるため、豊かな青森の食文化を感じて欲しいという思いで、セットにしているそうです。

私が注文するのは、本日の煮魚定食。四季折々の旬の魚を、やさしい味わいの煮魚で楽しめます。今の時期は、金目鯛の煮つけです。ふっくらとやわらかい身に甘辛のたれが染み渡り、箸が進みます。

うどんは、もっちりとしたコシに、つるつるののどごし。おまけにご飯も付いていて、しっかりお腹を満たせます。

店の落ち着いた雰囲気も気に入っています。お互いの近況を報告し合いながら、青森県のうまい郷土料理を楽しめるなんて、いい昼休みですよね。

さるやでは今、年末に向けて干支楊枝の準備を進めています。日本橋らしい新年の贈り物に、ぜひいかがでしょうか。

※写真の内容は2015年10月の取材時点のものです

日本橋 三冨魯久汁八(さぶろくじゅうはち) 本店
中央区日本橋室町1-11-6
☎03-6202-3618
平日 11:00~15:00/17:00~23:00 土・日・祝 11:00~15:00
不定休
ニホンバシーモ 2015年11月号 vol.11