2016年3月号 vol.13
歩いて楽しい 日本橋散歩コース 春は、日本橋が最もにぎわう季節のひとつ。都会のなかにありながら桜の木が多く点在し、街やお店ではさまざまなイベントが開催されます。そんな日本橋で行われるイベントのひとつに、お笑い芸人のCOWCOWさんが登場! ひと足お先に、ニホンバシーモ独占でCOWCOWさんと春の日本橋散歩へ出かけました。
COWCOW 多田健二/ただけんじ●ボケ担当。芸人きってのギャグメーカーでありながら、映画出演なども果たす。 善し/よし●ツッコミ担当。趣味はカメラ。よしもと写真部の部長を務める。愛妻家で子煩悩、動物が大好き。
OSUSUME COURSE1 日本橋で春を満喫コース
こんな人におすすめ 日本橋エリアを満喫したい/可憐な桜に癒されたい/日本橋の老舗をめぐりたい
(1)三越のライオン像から出発 日本橋のランドマーク的存在である日本橋三越本店のライオン像を見ずして、日本橋散歩は始まりません!
(2)江戸桜通り ライオン像のすぐ隣の江戸桜通りには、約80本のソメイヨシノが咲き誇ります。
江戸桜通りを通って人形町まで歩く
(3)玉ひでの元祖親子丼でランチ ランチは、人形町にある軍鶏料理の老舗店で。元祖親子丼のうま味の深い軍鶏とトロトロの卵は、格別です。/元祖親子ランチ膳3,564円(要予約) ※別途10%のサービス料を申し受けます
おいしい銘菓やグルメの名店が軒を連ねる甘酒横丁を歩きましょう
(4)志乃多寿司で名物の味を購入 甘酒横丁の中ほどにある、1877(明治10)年創業の寿司店。看板商品は、昔ながらのいなり寿司とのり巻。爽やかな香りが広がる桜の葉寿司は春限定。今晩の夕食に買って帰ろう。/桜の葉寿司 1,080円 販売期間:3月下旬~4月中旬
(5)草加屋で手焼きせんべいを衝動買い お店で手焼きしているせんべいや全国から選りすぐりの米菓はお土産にぴったり。
(6)浜町川緑道 甘酒横丁をまっすぐ進むと、約300m続く桜のトンネルが現れます。
日本橋散歩ラストスパート行くで!
(7)榛原で和紙製品に触れる 1806(文化3)年創業ながら、伝統的な和紙製品だけでなく、かわいくおしゃれな小物も揃います。
(8)榮太樓總本鋪でひと休み ひと休みも、日本橋ならではの老舗店で。1857(安政4)年創業の榮太樓總本鋪の日本橋本店にある喫茶室で、爽やかな味わいの宇治あんみつをいただきます。
春ならではの和菓子はお土産に/「さくら大福」226円 販売期間 3月4日(金)~4月30日(土) /「金鍔 桜餡」216円 販売期間 3月1日(火)~4月30日(土)
GOAL 日本橋でゴール 日本橋から人形町へとぐるりと回った散歩の最後は、日本橋へ。橋のたもとに見事な桜が咲き誇ります。
日本橋三越本店 本館ライオン口
中央区日本橋室町1-4-1 ☎ 03-3241-3311
営業時間はホームページをご覧ください 不定休
玉ひで
中央区日本橋人形町1-17-10 ☎ 03-3668-7651
昼の部 親子丼/11:30~13:00 コース料理/11:30~14:00
夜の部 平日/17:00~22:00 土・日・祝/16:00~21:00
年末年始休み(夏季の休日は昼のみの営業となる場合もございます)
志乃多寿司總本店
中央区日本橋人形町2-10-10 ☎ 03-5614-9300
9:00~19:00
にんぎょう町 草加屋
中央区日本橋人形町2-20-5 ☎ 03-3666-7378
平日/9:00~18:00 土/10:00~17:00 日休み
榛原
中央区日本橋2-7-1 ☎ 03-3272-3801
平日/10:00~18:30 土・日/10:00~17:30
祝日・年末年始・お盆休み
榮太樓總本店 日本橋本店
喫茶室 雪月花
中央区日本橋1-2-5 ☎ 03-3273-6310
10:00~18:00 日・祝休み
ニホンバシーモ 2016年3月号 Vol.13