2017年9月号 vol.18
お弁当派

日本橋でお昼しよう!

  • 外食派
  • おーい!お昼行こう 第18膳
  • たいめいけん たんぽぽオムライス 1950円
  • 頑張った日の幸せオムライス

    初めてたいめいけんでオムライスを食べたのは、小学生のとき。卵とバターの香り、トマトソースのコンビネーションに、否応なしに幸せを感じました。

    それから何年もたいめいけんではスタンダードのオムライスが私の定番だったのですが、社会人になってからはたんぽぽオムライスを食べるようになりました。

    大学の授業で見た、伊丹十三監督の映画に出てくるたんぽぽオムライス。その実物が目の前に出てきて、ツルンとしたフォルムをナイフでそーっと切り開くと、まるで大輪のたんぽぽが花開くようです!

    会社へは普段、お弁当を持参しています。たいめいけんへ行くのは、イベントなど大きな仕事を終えたときや、友人と一緒に食べるとき。「今日はとことん自分を甘やかそう」そんな日のお昼ご飯なのです。

    実は、たいめいけんの先代店主とはハワイアン仲間。先代と日本橋仲間によるハワイアンバンドの演奏に合わせて、フラダンスを踊っています。

    榛原は、日本国内はもとより明治時代以降は海外でも評価されてきました。いまでも、英国にある美術館に榛原の製品が収蔵されています。

    和紙の良さとともに、日本橋の魅力も発信し続けていければ嬉しいです。

  • 日本橋歴 約20年 株式会社榛原 広報・学芸員 中村 陽子さん

    中村さんのお昼選びのポイント 日本橋・東京を感じられる、自分ではつくれない味を楽しめる、知り合いがいる

たいめいけん

中央区日本橋浜町2-5-3
☎ 03-3666-6522
平日・土 11:30~19:00 L.O./祝 11:30~18:00
日・第4土曜日休み
MAP

お弁当派

ニホンバシーモ 2017年9月号 vol.18